11/15のツイートまとめ

zerozero_daily

RT @tobichi_kyoto: いよいよです。「ちいさな生活のたのしみ展」https://t.co/XTB7mJSKkt 東京に比べると、ほんとうにちいさく開催です。はじめての京都での開催、スタッフ一同もどきどきしております。会期は、19日まで。営業時間は、いつ…
11-15 02:20

RT @Ilias0322: 動き回るナマケモノ死亡 京都、食欲不振で地面に - 京都新聞 https://t.co/jIBxucpq6G #kyoto
11-15 02:21

RT @kohinata_kyo: ファーバーカステル 伯爵パーフェクトペンシルのレアモデル2点を、おでん酒場の箸置きに並べる晩。初期のシルバーコーティングと九代伯爵のサイン刻印入りピンクゴールド。眺めて良し、わけもなく触り続けても良し、互いにキャップなどシャッフルしてみても…
11-15 02:23

小日向さんの、鉛筆を肴に酒が飲めるレベルすてき>RT
11-15 02:24

午前二時半、目が覚めたんだぜ。30章の予約投稿して、エピローグ書くか。そういえば週明けにひきかけた風邪は、どっか行ってくれた。ありがとう風邪の神様。18日が締め切りやから寝込んでられへんの。
11-15 02:27

クラフト系の趣味を仕事にした友達が、子供がまだ1歳2歳の頃に、睡眠時間3時間ぐらいで夜に製作やってるって話してて、すげーなー、私そもそも起きられないよって思ってたけど、そういうアドレナリン出る時期や状況が来たら、目は覚めるものなんだな。人によって時期が違ったりはあるけど。
11-15 02:34

死なない程度の心の傷は、芸の肥やしと思えばいい。
11-15 03:14

死ぬ程度の傷がある人は無理しちゃいけないので、誰かに癒してもらってくれ。無理をしてはいけない。
11-15 03:16

ほどほどに目が覚めたので、書く作業しようっと
11-15 03:16

いまTLに自分しかいないわ。夜の静けさですね。
11-15 03:17

続きを読む
Comment (-)

11/14のツイートまとめ

zerozero_daily

神戸編30、推敲、ひたすら推敲。基本、書き急いだ分のスカスカを埋める作業で、文字数もその分、増えて行くのだが、元の完結で、読み手さんの読解力に任せる感じなのが、返ってスッキリしてていいように思えて、悩み中。物語を味わうためには、どれくらいの滑走路が必要か、飛べないと意味ないし悩む
11-14 09:49

でも今日で終われるぞと思ってたら、昨夜、ママ友からLINE来て「明日、ランチいく約束やったやんな?」って。マジか忘れてたΣ(゚д゚lll)かなり、うつつを抜かしてる自分に気づく。
11-14 09:51

@tonoriko_ 仮名遣いが違うんや!?そ、そうか……そうなんやった……って言われて気づいたで。おとん現代文書けへんのとちゃう?30で、おとんからメールが来る話があるんやけど、それ実は時代考証的には旧仮名遣いだった恐れが?
11-14 10:01

@tonoriko_ フリック入力が遅いしメールを書くのがしんどいという話だった。おとん高齢者やからな。手記が読めないのも旧仮名遣いだからなのか。つらい。主に作者がつらい。とりあえずネットの資料でもぐぐるわ。人生の途中で日本語が変わった世代の人たち、大変だったよね、きっと。
11-14 10:26

@tonoriko_ 看板とか反対向きなのか。そうか!「ますらかって何や? ……烏丸か!」ってなるんや。阪急の駅で。ていうか阪急京都線はいつからあったんや……( ;∀;)戦後? ですよね? あれ遺跡出たり水出たりで掘るの大変やったらしいね
11-14 10:29

やばい。昭和初期はほぼ異世界やで!
11-14 10:29

RT @pictomancer: 今年、気味悪いくらい売り手市場なのは数年ぶりに転職した俺も保証する。40代・子持ち女の三重苦ですが、面接5コこなしたところで内定3コ。内定辞退メールの返信に「年俸上げてもいいです」と来るレベル。極め付けは、経歴書とポートフォリオ送ったっきり2週…
11-14 10:30

ついに人間が足りんようになってきたんやな>RT新時代へようこそ!
11-14 10:30

RT @Chiaki_Otono: この時期、一部の同人作家さん達は、森へ入ります。資金を印刷費に回す為、食料のどんぐりを拾いに行くのです。こうして、限界まで切り詰められた生活の中で、素晴らしい作品を作り上げる人々……それが同人作家なのです……。 https://t.co/
11-14 10:31

大変だなあ>RT
11-14 10:31

続きを読む
Comment (-)

11/13のツイートまとめ

zerozero_daily

RT @k_airyuu: 休日にSNSくらいしかやることない人みたいで親しみを感じる。 https://t.co/9bCTBH45L1
11-13 04:58

RT @nido_sand: 男性もお化粧するのが普通の時代が来たら面白い事が起こりそうです😊 https://t.co/AcTMR1kiYT
11-13 04:59

RT @kishownstarmaps: 豚薔薇 https://t.co/RAjkIlk6Rm
11-13 05:01

あっそうか、表具の余り布の話、これ、朧がずっとシャツ持ってる話と呼応してるんだ。こっちはこっちで心密かに想うてたんやでっていう話か。自分で書いてるのに、今頃気づいたぜ。いま推敲してて、このエピソードいるん? て削ろうかと思ってから気付いた。これ置いとかなあかんやつや。伏線回収やわ
11-13 06:51

胸に秘めすぎてて作者にも把握されてない想い。作者には教えといてくれ。鈍いんやから、ある程度はっきりしてくれないと分からない。というか、はっきりしてんのか。表具に使う時点でけっこう生々しいか。
11-13 06:59

なんかこう、私の信念? で?表に出さない感情の方が強いと思うところがあって、私が書く人物って、愛が深ければ深いほど、好きって言わへん。シュレーもアルミナに好きって言えない。
11-13 07:01

愛とは、言われて分かるもんやのうて、言外に察するもんやという美学がなんでか自分の中にあって、そのせいでうちのキャラたち何も肝心の事言わない気がするピンチ。アキちゃんも何も言うてない。絵描いて察してもらっただけ。そういえば、おとんもそうかも。龍の絵を見て察したという事なんだもんな
11-13 07:16

その龍の絵も、おとん自分で見せた訳じゃないもんな。あの軸を掛けておいたのは、妹のトヨちゃんです。設定的には。それを示唆する、白川の家の玄関に芍薬の鉢があるというイベントが、脳内劇場ではあったんだけど、筆力が及ばず入りませんでした。芍薬がおトヨを思わせるだろうかという問題もあって。
11-13 07:37

橋から白川の家に来る時の、夜の玄関先で一瞬だけ見る薄紅の芍薬の鉢のシーンで、おトヨを連想させるには、もっと手前のほうから伏線を積み上げて来てないと無理や。何なら初登場シーンからいじらないといけない。京都編? おかんの着物の柄なんやったっけ
11-13 07:47

でも芍薬の柄を着るシーズンじゃないでしう? そういう着物の常識が、返って邪魔になっちゃうんやわ
11-13 07:48

続きを読む
Comment (-)

11/12のツイートまとめ

zerozero_daily

RT @nagasawa_den: 流れる水面にキラキラと反射する光を表現する為、パール調の青漆を使用するとともに、青貝の形と輝く方向性を調節し、竹棒で圧えて貼りあわせていきます。熟練の技を駆使しながら、1つ1つの工程を丁寧に積み重ねていくその姿は、時を重ねて育まれる年輪のよう…
11-12 00:03

起きたら今だった。6:30だ。何日ぶりかで、朝までぐっすり寝たな。まだ完結してないんだけど。だんだん普段通りに戻るのか、それとも昨夜、寝酒飲んだのが良かったのかな。ありがとう酒の神!でもちょっと喉痛い。また風邪もらってきちゃったか?
11-12 06:42

RT @ringleeha: インディージョーンズ最後の聖戦に出てくるパパの手帳がすごく好き。私が手帳好きになった原点#インディージョーンズ #手帳 https://t.co/JXF3eNDdjI
11-12 06:47

RT @endBooks: ”寝酒をする人はアルコール依存症になる確率が2〜5倍になります。また、アルコール依存症患者の6割は、不眠のために酒に頼ったと答えています。適切な不眠症の治療を受ければアルコール依存症にならずにすんだわけです。” http://t.co/irLU7jI
11-12 06:48

共時性の神からの忠告を受けた>RT寝酒には注意します
11-12 06:48

三都神戸編、エンドカットいれるなら、スタッフロールも入れてみたらどうかなって思いついた。エンドカットに行くまでに読者さんに一呼吸入れて欲しいからだ。でも、小説のスタッフロールって何だろう?制作に協力してくれたのは読者のみなさまだけど、全員のハンドル名は把握してへんし。
11-12 07:00

神戸編に登場した全キャラクター載せる?何人おるんや……。いや、そうでもない?参考文献でも載せればいいんだろうけど、実は参考文献ないねん。何も調べず、過去40年の無駄知識だけで書いてる。あとは街歩いてて偶然見たとか思いついたっていうネタだけ。あと書けるネタは執筆BGMぐらい?
11-12 07:02

エンドカットは30章の続きという扱いにして、語りは水地亨です。話芸という切り口で書いてるんだし、カーテンコールと称するほうが、しっくりくるんだろうか?他で同じ構成を見たことがないので、どう書くか形式で悩む。カーテンコールとエンドカットは意味合いが違うよね?
11-12 07:06

やっぱりエンドカットだと思うよ。続編に続くネタ振りなんだよ。内容的に。カーテンコールはフィナーレの続きなんだもんね?
11-12 07:07

でも、続編へのネタ振りして、続編は書くのかっちゅう話やねん。続編のネタそんなにストックしてへんねん。「くだんの件」ていう六甲山での話が、いま一番、プロットの完成度が高いので、書くならそれかと思うけど、先日、頭の中でイメージワークしてみたら、ものすご怖い(当社比)シーンあるし引いた
11-12 07:11

続きを読む
Comment (-)

11/11のツイートまとめ

zerozero_daily

神戸編30、11万1135文字新開浩一と雷電。書くか悩んでたけど、削るのは後でもできるしと思って、書いといた。これはハッピーエンドとは言えない話なので、エンディングのお祝いムードに水さすかと思って悩んでたんやけど、まあ、人生いろいろあるよねって話として入れておく。幸福の陰には涙もある
11-11 07:05

一個どうしても入らないエピソードがあって、それを完結後のエンドカットとして入れたらどうかと考えている。小説ではそんなのあるんだっけ? 次の話の序章が、オチにくっついてるみたいなの。呼び名がある?? 映画ではスタッフロールが流れ去った後、待ってると、エンドカットが入る作品がある
11-11 07:07

『完』て書く最後の最後まで、新しい設定が登場する話で、三都たいへんやなと思う。読み手さんもほとんど憶えていないだろう(^_^;)設定萌えな作品なんだろうな。その設定だけでゴハン何倍も食えますみたいなのあるやん。
11-11 07:09

白川編、調査も多いし俺には無理だ、しんどい! と愚痴っておったが、今日ちょっとした事があり、具体的にはリテラシー的に言えないんだが、私は自分に与えられたテーマから逃げてるなと思った。昔から逃げ腰なんだよなあ。小説を書くスキルにしても、自分は大したことないと言って逃げるのは容易いが
11-11 10:37

誰にでもできるわけじゃない自分が天からもらったギフトだというのは、本当は分かっている。それをもっと大事にしたらどうだろうと思う。話のネタも無限に思いつく訳ではないし、こういう機会に勉強したらいいんじゃなかろうか。時代考証? 戦前戦後ですか? うわあ面倒くせえわあ( ;´Д`)
11-11 10:40

そんなもん何年かかるか分からないじゃない? 結局書かないかもしれないじゃない? そんな何年もかけて温めて書くほどの大作ではないんだぜ……と思うが、それを勉強することで発見できる新作の糸口とかもあるのかもだし、少なくとも今より賢くはなるでしょ! 今めっちゃアホでしょ!!
11-11 10:42

と自問自答して、新しいテーマと出会える幸運ていうのを考えてみている
11-11 10:42

@tonoriko_ ふおお、ありがとう!現世で終われるように頑張りたいけど先長すぎて気が遠くなるわ。とりあえず神戸編を頑張りますわ
11-11 12:42

今日、長女と出かけたら、鴨川の河原にどう見ても松尾芭蕉みたいな出で立ちのお爺さんがいたとかで、「ママ! 松尾芭蕉いてはるで!」と娘に大声で叫ばれ、ママはたいへん恥ずかしい思いをしました。あの出で立ちはなんだったのか。実はほんまに芭蕉コスだったんか、夢は荒れ野を駆け巡る……
11-11 17:36

RT @0taku0: 帰りの電車で三十路男性の先輩に恋の定義を聞いたら「その人を思い浮かべた時に、頭の中のその人が名前を呼んでくれたら恋だと思う」って言われて、可愛すぎて卒倒した
11-11 17:41

続きを読む
Comment (-)