がんばれ椎堂!

 毎年同じ事言ってる気がしますが、初夢というのは1日の夜に見た夢のことなんだそうです。だから2日にならないと分からないのです。
 時差の関係で、私は今この瞬間が元旦の朝です。まだ2日になってません。だから初夢もまだ見ていません。
 しかし昨夜は夢を見ました。

 日本の家から最寄り駅まで、ジーンズにシャツという普段着で走っています。なにか急ぎの用事があって焦っているみたいです。ひたすら走っていくと、道ばたにいた通りすがりの人たちが「がんばれ!」「がんばれ椎堂!」「がんばってー!」と声をかけてくれます。変だなと思いつつ、私は「ありがとうございます!」と返事をし、休まず走り続けます。
 沿道の人たちがどんどん増え、ものすごい人数になってきます。「がんばれ椎堂」の大声援です。手に手に小旗を振っていたりします。えー、なんじゃこりゃ(汗) なんか中継車みたいなのまで追いかけてきます。ライバルらしきランニングシャツ&ゼッケンのおっさんまで後ろに現れます。あんた誰!? いや、そのひげ面はバンクーバーで知り合いになったスペイン人のおじちゃんだ! なんで日本に!?
 というか、なんで私はマラソンに参加してるんだろう。しかもトップ集団。いや、どうやら先頭を走ってるっぽい。という夢。
 やがて駅が見えてきます。栄光のゴールです。あー電車だ。梅田行きだ。席あるかなー!? 座らせて! お願い座らせてー! というところで目が覚めました。

 これが初夢じゃなくて良かったような気がするよね。
 それにしても何を暗示する夢なんでしょうか?
「とにかく頑張れ、椎堂」と。そういうことでしょうか。
 頑張りたいと思います。……できる範囲で。←それは頑張ったことになるのか?
スポンサーサイト
Comment (-)