のべぐる

文月さんが、HTML DWARF v400の正式版をリリースしておられたんで、よっしゃと思って、「のべぐる」共催用に用意してあったnetnovel.orgのサブドメインに、さっそく設置してみました。
そして今さら気づいた。微妙。
v400はブラウザ上でcgi動作設定ができるので、NNRと同じ鯖にのっているというのは、ちょっとまずい。可能かどうかという点では、NNRのホームをまっしろけにできるわけで、「信用するんで、これより上位階層はぜったい触らないでね、よろちく」とか言って管理パスを送りつけられても、その状況では、信用されるほうも微妙に迷惑かもしれまへん。というか、NNRの管理責任上、それはちっとマズいですよね。
ブラウザからのCGI動作設定を禁止する機能もあるけど、管理パスがあれば、そのロックはブラウザ上で外せちゃいますよね…? (ちがうんかな。未検証です。)
つか、正式版v400は、そもそもマルチユーザーが想定されてない仕様なわけだから。(※後日訂正。公式配布のプラグイン追加によりマルチユーザー機能を搭載可能です)管理パスを設置した本人以外の複数人が知っているという状況のほうが想定外なわけで。

ど、どうしようか(汗)

  1. ほかに「のべぐる」専用のサーバーを用意する。
  2. 今のサーバーでMTで「のべぐる」サイト構築(MTはユーザーの管理権限を細かく設定できるので同鯖上でも問題なし)
  3. あきらめて一人で手作業管理(したくない)


(1)かなぁ……。
いやぁ。そんな脊椎反射で考えないで、もっと冷静な頭であらためて考えてみよう。
マルチユーザーで運営できる、シンプルなツールってないものかなぁ。せっかく設置したPukiWiki消したの、ちと早まったかなぁ。
スポンサーサイト
Comment (-)