07/05のツイートまとめ

zerozero_daily

独立記念日か
07-05 08:01

RT @kansouio: 感想.ioの運営用アカウントです。質問や不明点、要望がありましたらお気軽にどうぞ!!中の人は@ryohca
07-05 15:55

着回しっていうのは、いつ誰が発明したのだろう
07-05 17:21

平安時代の十二単の襲(かさね)って、現代の着回しのように、組み替えたりできたのかな?それとも最初に作るときに、決まった襲は、ずっとそのまま着ていたのか。コーディネート的な作業を日々やっていたのか、それとも決まったものを延々着たのか。気になる。
07-05 17:24

衣服を、トップス・ボトムス・インナー・アウターのように部品に分けて、組み替えることで、無数のコーディネートを作り出すっていう発想は、画期的なのだと突然気付いたっす。しかし逆に、これが「おしゃれ」を複雑なものにしている気もする。組み合わせが天文学的バリエーションになるから。
07-05 17:27

着回しのない時代の人は、服ABCを持ってたとしたら、今日はAを着るかBを着るかCを着るかを考えればいいだけで、AならAが「おしゃれ」な服かどうかが、「おしゃれ」度の全てを握ってたわけで。「おしゃれ」かどうかは、服を買う時点で全て終了してたんだよね。
07-05 17:29

@beniwabisuke では平安時代にも「おしゃれ女房の宮中着回し10デイズ」のようなコンテンツは存在し得たわけですね
07-05 17:31

とはいえ現代にも、スティーブ・ジョブズやパタリロ殿下のような、同じ服ばかり所有して、天文学的バリエーションに一切挑戦しないという天才的メソッドの持ち主はいる。
07-05 17:33

平安時代の袿はすごく高価なのだから、着回せないと、コストパフォーマンスがやばすぎるよね。裕福な人しか着ないから、別に贅沢でも平気だったのかな?
07-05 17:34

拙作「カルテット」の世界には、着回しという概念が存在しないのではないかと思ったのです。うちの洗濯物にアイロンかけながらね。
07-05 17:36


@beniwabisuke これを日々のコーディネートの参考にしたのか、新たに衣服を作るときの参考にするのか、気になります。私の作品にも実生活にも一切関係ないのに急に気になりました(^^;;
07-05 17:38

現代の着物にも、帯あわせや、帯揚げ帯締めのコーディネート作業はあるけど、この着物にはこの帯って決めて、それを組み替えない人もいるみたい。何にでも合う帯ってのもあるけど、着物と帯とをあらかじめコーディネートして買うと、他のに合わないって場合もある
07-05 17:40

コーディネート作業自体が楽しいという「おしゃれ」な人もいるけど、苦痛だとか、正直よく分からない面倒くさいっていう人や場合もある。後者は着回しという発想を捨てればいいのではと今日気付いた。最初に決めたコーデをずっと着ればいいんだ!(非おしゃれ的だけど)
07-05 17:43

料理の献立も、考えるのが面倒だったら、献立1年分を全部決めて、それを毎年ローテーションし続ければいいんだ。そしたら思考停止できるんじゃね?(甘いか!?)
07-05 17:44

そんな我が家の晩ご飯は、豚肉の梅しそチーズミルフィーユ焼きです。昨日考えました。
07-05 17:45

スポンサーサイト
Comment (-)