06/08のツイートまとめ

zerozero_daily

投稿した直後に次女が夜泣きし始めてビビった。とりあえず急いで添い寝。前回、投稿した時も、直後にムクッと起きて泣き出したんだった。何か勘付いてるのか、恐ろしい子(汗)でも作業終わるのを待っててくれて助かる。
06-08 00:04

おはようございます。なぜか急に朝からアレルギー性鼻炎。どのアレルゲンなんだあああ!昨夜、地方巡察の続きをUPしたので、クヨクヨしています。小雪の更新すると、必ずクヨクヨする時間帯を通過します。しませんか?あー、もー。続き書くしかしょうがないよ。公開しちゃったんだからさあ。
06-08 08:51

気を取り直す!(キリッ)ふにゃあ〜〜……(すぐ緩む)
06-08 08:52

「地方巡察」だけだと、初読の方には訳わからなさすぎると反省して、せめて「紫煙蝶」も添えようかと思案中。それで原稿を少し読み返してみたんだけど、「紫煙蝶」のジェレフはかっこいいな……。やっぱ昔の方が上手かったのか私は。「紫煙蝶」に出てくるスィグルとかジェレフがちょっと怖い感じ
06-08 09:57

んでも「紫煙蝶」つけたところで、訳分からなさは大差ないか。それ言い出すと「カルテット」自体が話飛びまくりで意味不明なんだから。「紫煙蝶」と「地方巡察」だけ置いてると、ジェレフが主人公なのかって感じになっちゃう。全然、脇役というか、チョイ役ですから。学院編が本流とすればだけど
06-08 09:59

なんか結局、群像劇として色々ネタ出しすぎて、一本にまとまってないんだよね。際限なく拡散しちゃってて。それを、シュレーが主人公の話として、強引にまとめようという方針でやってきてるけど、それでいいのかもよく分からないんだなあ。もう。どうするんだヨボヨボ……。分からんので、ただ書くしか
06-08 10:02

RT @hanameiro: リプライでも書いたんだけどさ、ネットで発表されるオリジナル小説が他のコンテンツに比べて圧倒的に不利というか不人気だなんてことは20年前とか15年前から変わってなくて、むしろ昔に比べて読んで貰いやすくなってんだけどな~時代は味方でもあるぜ?とオバチャ…
06-08 11:47

文月さんの「うーーーん」の元ネタこれか。うーん部分を2時間ぐらい語ってほしいw https://t.co/kZwv1qxs0R
06-08 11:49

Web拍手のスパミングが止まりませなんだ。旧ブログの拍手は消して、サイトにももう載せてないので、どこかの拍手ボタンが踏まれてるわけじゃないのかな。鳴り止まぬ拍手に困ることになるとは皮肉だな
06-08 11:57

新たに借り直すことにしようかな
06-08 11:57


あれ? なろうさんWeb拍手の設置できないんや。何故できるんだと思ったんだろうか。
06-08 12:12

@mmsakura ぐぐったら、onClick属性でerror出るので、それを外して設置しろということみたいです。ここに→ http://t.co/5RDuKXibDO
06-08 12:17

@mmsakura onClick外したら設置できました〜
06-08 12:22

@hanameiro 即バックアンケート、すごく懐かしいですね
06-08 12:22

小説って、日本語が書ければ誰でも書けるんだよ。まして、スマホとか投稿サイトなんていう便利なものがあると、ほんとに誰でも小説を書いてネットに公開できるんだけど。実は、人に読んでもらえる程度の、面白い小説を書くには、技術がいるんだよ。そこがね、盲点なんじゃないかと(真顔で)
06-08 12:27

あとは宣伝ですよね。その機会が不足しちゃったんじゃないかなーという印象は受けました。なろうで。そもそも作品数も昔に比べて猛烈に増えたから、そのなかで頭ひとつ出ようって思っても、容易ではないですよね。
06-08 12:29

私が、なろうにUPした原稿、おかげさまで読んでもらえて、評価もつけてもらって、有難いです。でも、それって、私に昔からの縁故のある書き手さん読み手さんがいたからで、私が今日スタートしたオンノベ作家だったら、正直、誰にも読んでもらえないんじゃないかなあと思いました。上手い下手以前に。
06-08 12:32

なろうのデータ分析してるブログに、あの30万作とかある小説のうちの大多数は、評価0なんだって書いてありました。たぶん本当に、UPしても作者本人しか見ないっていう作品が大多数なんじゃないかな。人の目に触れる機会が、そもそもないねん。だから上手い下手以前の問題になる
06-08 12:34

昔ね、オンノベ黎明期に、駆け出しの書き手さんが読者を得るには、まずは「相互リンク」でしたよね。すでに読者をある程度、獲得している先輩と絡んで、そこから読者を流してもらう。書き手どうしもお互い読み合う。そういう流れを「馴れ合い」とかいって否定してきたから、評価0になるねん。
06-08 12:37

うちの小説、誰も読んでくれへん、評価もらわれへんてボヤいてる暇あったら、隣のやつの小説読んで、感想書いてやれって思うけど。努力って、そういうことやないですか。他人を動かそうとするなら、まず自分が動く。昔のオンノベ書きは、皆やってた努力ですよね。まずはそこからなのでは。
06-08 12:40

と思ったし、私もすでに駆け出し状態まで退化しましたので、下積みから再出発と思って、まずは読んだ作品に感想とかつけさせてもらうぞーと思ったんだけど、なろうの感想、皆さんめっちゃ真面目で頭良さそう。あほな感想書いたら刺されそうと思って、背中に汗が。でも書くけど(キリッ)
06-08 12:41

「なろうの作品探しはブクマ伝い」って話をTLで見かけて、それすごくオンノベ黎明期に似てる、楽しそう! って思ったんです。あのころの楽しさが、もう一度味わえるなら、また頑張れそう。
06-08 12:48

@rinko_m 私も相当古いんで、まったく判断できません(^_^;)
06-08 12:50

RT @aimapearl: 探す側になってみたらわかりますよ。だってこんなにあるんですよ? その中で、自分の少ない時間を使って、好みの作品を探すんですよ? 宣伝もしていない、知り合いでもない作品を探し当てられますか? 大変でしょう?
06-08 12:55

RT @syobon_novels: オンノベサイト全盛期でも・良い物を書いていればいつか正当な評価をされる、だから馴れ合いは嫌い、相互リンク?ハッ馬鹿馬鹿しい。・あなたのも読むから私のも読んで!読んだら感想はマナーでしょ?!・どうせ小説なんて読まれないのよ…ブツブツ……
06-08 13:32

懐かしい話だなあ。そういうエンドレス議論も含めて。オンノベ楽しいよなあ。
06-08 13:33

「地方巡察」にいただいたご感想に返信つけてきたです。この遣り取りも懐かしいなあ。今更だけど、感想にお返事して、いいんだよね? 返事したらアカンとかいう文化だったらどうしようって心配になった。でももう書いたもんね。
06-08 13:34

お前の作品に感想書いてやったんだから、お返しにお前もうちの小説の感想書けや的なスタンスだと、まずいと思うんだけどね。自分が感想とか書くことで、微力でも、それが業界を活性化させる一助になり、段々と気軽にコメント投げ合う環境になった時に、うちの作品にもコメントついたわあ……という物語
06-08 13:37

うふふ。でも若い子はせっかちですからね。今日明日に結果が出ないと絶望しちゃったりするのよね。それはそれで青春か。根気ないと小説なんか書けないよね。根気が全てといってもいい世界だから(;´Д`) 根気なき者は絶望によって淘汰される仕組みなのかも
06-08 13:39

RT @syufutosousaku: いや、一定数いると思うのよ、「感想文かけない勢」って。小学生時分の国語のお勉強としての「感想文」が大変苦手だった人って、いるでしょう?そこからずるずると「他人様に感想を述べることに苦手意識を持っている」ってクラスタがいると思うの。……
06-08 13:47

そういう場合は、どうしたらいいんだろうね>RTそういえば私も感想文すごく苦手なんです。
06-08 13:48

RT @hanameiro: まとまらないまま書いたのですごい読みにくくて申し訳ないんですが、この機に思ったことをちょっと書いてみた。【ネット小説のことをちょっと/続・迷宮放浪記 】 http://t.co/VPJNtMjSMy
06-08 14:23

うちの次女もお昼寝から再起動した。おちびさんは寝る時間だったか。
06-08 14:52

長女も下校。オヤツに食べる板チョコを巡って、次女とケンカしてる。9歳と2歳でケンカなんかしないと思ってたけど、甘かったな。イルスとジンも4歳離れてるからケンカなんかしないと思ってたけど、一人っ子作者の幻想だった。4歳差程度の兄弟なら、たぶんボッコボコに殴り合ってたんだろうな
06-08 15:05

たぶん、兄弟姉妹のいる人が、鼻で笑う話でしたね
06-08 15:06

@hanameiro うちは上が今年10歳で下が3歳になりますから、1学年ずれてるんですね。姉が防戦に徹せざるを得ないのも同じだ〜。うちも長女はマンガ家になりたいらしいです。フフッ
06-08 15:16

@may_aya002 そうなんですか。とりあえず新しいアカウントをとって設置したんですが、古い方は消さなくちゃですね。長くお世話になった旧アカなので残念です。
06-08 15:17

同じ議論が同じコースで堂々巡りするのもオンノベ界。変わらんなあ。帰ってきたって感じ!17年間ずっとそうなんだったら、この話に出口はないというか、出口を出口と認めない人が、ずっと出られない問題になってしまうんだろうなあ。人それぞれの結論を出して、頑張るしかないですね。
06-08 15:51

うちの姉妹のオヤツ闘争は終わって、仲良くオヤツを食べてます。妹が姉の分を取ろうとするから、戦いになるんだよなあ
06-08 15:55

今日の話題の出だしから、何かモヤっとしていたんですが、お風呂洗ってたら、その理由が突然分かった!書き手の皆さんは、同じ書き手の人から感想をもらっても、嬉しくないんですか?なんか、「読み専さんからの感想にしか価値がない」みたいな論調も目にして、「そうか?」だったので。
06-08 16:36

私は、人様の作品を読むときは、読み手として読んでますし、自分の貴重な時間を使ってるんであります。感想も一生懸命、読んで思ったことや感じたことを書きます。でも、それを受け取った人が、こいつ読み専じゃないし嬉しくないわって思ってるなら、失礼な話だなあ。残念だなあって思います。
06-08 16:39

全く同じ感想を、別に読み専偽装アカウントとって書いたほうが、気持ちよく受け取れるっていうなら、それも一種の親切かなとは思いますが。自分の経験を振り返ると、書き手さんにしか無い視座からの感想もあるし、そういうのは勉強になる。それが要らんていうのは、なんてもったいないことを……
06-08 16:41

私は、書き手さんが感想くださるときは、作品のリンクとかつけて欲しいです。どういう作風で、どんな作品書いてるのかは、書き手の名刺だし。感想も、それを踏まえて読むほうが、情報量多くもらえる。なんでも芸の肥やしにするんだもん。いただいた感想のごはん粒一粒だって残したくないもん。
06-08 16:45

なんで読み専さんからの感想だけが欲しいってなるのか、わからへんわ。同じ畑の人の意見は役に立つよー。特に、書きあぐねてる時とか、「あなたの作品てこういう構造だね」とか教えてもらえて、目からウロコとかあるし。教えてもらえる。初心者のうちは特に、書き慣れた人に読んでもらうべきでは
06-08 16:49

なろうさんの書き手さんて、これが処女作みたいな人が多そうだし。特に、いきなり一般読者さんにコメント求めるより、技術的な意見を言ってくれる人のほうが、役に立つんじゃないのかなあ。とは思うけど、余計なお世話か。
06-08 16:52

@a_hotaka 書き手同士だと、「返礼に感想を書けという下心で儀礼的カキコが云々」とかいう懐かしいアレに感じられるってことかと思うんですけど。そんな意識の書き手しかおらんのやったら残念ですね。実際は、そんなことないと思うんですが。書き手さんて、真面目ですよ。
06-08 16:54

@may_aya002 私も嬉しいです。
06-08 16:55

@simamura どっどういうことΣ(・□・;)
06-08 16:58

@simamura 教えてもらってラッキーちゃうんや!?
06-08 17:00

なんだろうこれ、ジェネレーションギャップ?
06-08 17:01

モヤっとしていた原因がわかってスッキリしたと思ったら、また新たなモヤっとが!あきらめよう、きっとオバちゃんには分からへん若者のナイーブな世界なんやな。
06-08 17:03

ちょ。でも、読み専さんだって、作者の心が張り裂けるような事は言えるでしょ?同じじゃないです、か……?
06-08 17:04

@hanameiro 二次方面は、ファン心理を共有する楽しみが重要かと思うので、好みの合う人だけ来てっていう感覚が強いのは分かる気がします。一次創作でも、大まかにはありますよね。作風が嫌いとか言われても、直しようがないというか、直す必要もないというか。そういう世界なのかなって
06-08 17:40

それはそうと、今日は久方ぶりに、皆さんのを長文連投で真っ黒けにして、すみませんでした。
06-08 17:42

RT @hanameiro: 巧くなりたい書き手ばっかりじゃないんだよな。楽しく書いて、趣味の合う人ときゃいきゃいしたいだけの人もいる。そういう人にとっては「ここがちょっと気になります」「こうしたらもっと良くなるんじゃないかな」なんて言葉は迷惑でしかないのよ。
06-08 17:59

なるほどねえ。ちょっと納得>RT私は感想書く時には、「読んで面白かったところ」を書くようにしてまして、改善点とかは、頼まれたら考えて意見出しするかもだけど、いきなり送りつけはしない方針。それでも感想は技術的な方面に寄りやすいかもしれないな。この伏線すごく効いてた、とか。
06-08 18:09

「面白いなあ」っていう感想では終われなくて、「上手いなあ」と思ったところを書いちゃう癖があるかも? 書き手だから、テクニカルなところにも感心しちゃうので。それが自分にとっては「面白さ」でもあるし。それが蛇足だという人には、蛇足かもしれないな。いろいろ勉強になった。
06-08 18:11

@simamura うん。もう、本当に分かりません\(^o^)/
06-08 18:41

作品にリアクションが無い問題を解決するにはどうするかというお題で考え始めたはずなんやけど。(1)読者の目に触れてない(2)触れたけど作品がつまらない、が原因かなって仮定してたの。(1)には宣伝とか。(2)には技術力向上しかないかな、って。でも、上手くならずに評価を上げる方法って?
06-08 18:47

すでに一緒に楽しめる仲間がいて、満足できてる人は、上手くならなくても別に困らないと思うけど、誰も読んでくれなくて、評価も無いというので困ってる場合は、ボヤく以外の何かはしないと、状況は変わらないのでは。何もしないでは上手くいかないのは、すでに状況が証明してくれてるんだし
06-08 18:52

分かりません。私には理解の範囲を超えてるのかもしれない。人それぞれ事情があるから、その立場に立ってみないと、分からない事なのかもしれない。考えても無駄な気がしてきた。自問自答終了。
06-08 18:55

@wanavi ふとしたきっかけで舞い戻りました。よろしくです。
06-08 19:02

@UNKNOWN_lunatic お疲れ様でした
06-08 21:59

なぜか執筆モチベが下がった。モヤっとしたのがいけなかったのか(^^;;今夜は執筆お休みする。
06-08 22:02

スポンサーサイト
Comment (-)