05/29のツイートまとめ

zerozero_daily

次女を連れて、京都水族館に行ってきました。イルカを撮るのって難しい。すごく小さい水族館なんだけど、雰囲気が大好きなので、年パス買ってみた。2回行くと元が取れちゃう可愛い年パスです。 http://t.co/wbzufIWa8E
05-29 16:41

水族館のイルカの件、先日大きな節目を迎えていたので、次女が小さいうちに、イルカショーを見せようと思って、連れて行った。彼女が大人になった頃、世の中にはまだ普通にイルカショーがあるかもしれないけど、ないかもしれない。昔オカンに連れられて野蛮なものを見たとかいう思い出になるのかも?
05-29 16:44

野生の馬を捕まえてきて、家畜にして調教師したり、乗ったり、馬車を引かせたり、曲芸させたり、戦争に連れていったりするのと、イルカショーと、何がどう違うのか、私には分かんないのだ。子供にも説明できない。人間の都合で自由を奪われるのが可哀想なんだったら、ペットの犬猫や、牛や豚もだろう
05-29 16:47

私は、自分でも分かんないことは、子供に説明できない。しょうがないから、子供が自分で見て、考えて、判断してくれと思う。つまり子供に丸投げ。
05-29 16:50

自分の意見はあるんですけども。イルカショーがあるから、子供は(私もだけど)、生きている本物のイルカを見られるんです。動物園の象やキリンも。実物を自分の目で見るのに優る教育はないと思うので、動物園や水族館は、教育施設として、多大な役割を果たしていると思う。
05-29 16:53

そのために、イルカや、象やキリンが犠牲になっているのか、と自分の子供に問われたら、私は「そうだ」と答えると思う。お前が生きて、楽しむために、多かれ少なかれ様々な人や物が犠牲になり消費されている。それが生きるということだ。参ったか!よその子には言わないよ。自分の子だから言うの。
05-29 16:56

だけど難しいね。文化がどうのという話になるといつも、人食い習慣のことを思い出す。その文化圏では伝統もあり正当性があっても、よそから見たら残酷で、止めるべきっていう事はあるんだと思う。でも、その文化の中で生まれ育つと、なぜやめるべきなのか、直感的理解が難しいんじゃないのかな。
05-29 17:11

文化は一種の洗脳だと思うから。私は日本で生まれ育ったから、日本人が当たり前だと思っている事が、よそから見て残酷でも、それを残酷と感じる事ができないと思う。そういう面が自分にはあるだろうという前提で考えるぐらいしかできないな。
05-29 17:13

難しいこと考えんのやめよ。どうせ結論などない。
05-29 17:18

京都水族館、ペンギンもいっぱい見られて、和みます。JR京都駅からバスで5分ですー http://t.co/2JzFpMm9g6
05-29 17:19


でも、お出迎えはオオサンショウウオうようよ水槽です。京都水族館。本当にこれで良かったのかなコンセプト。めっちゃ、うようよしてます。 http://t.co/09MfXMJMup
05-29 17:22

いま昼寝から起きた次女に、「ペンギン、いやだった」って言われました。マジかΣ(゚д゚lll)
05-29 17:41

スポンサーサイト
Comment (-)