FC2ブログ

02/20のツイートまとめ

zerozero_daily

RT @nmc_cc: いまRTで回って来たのですが、pixivに上げた絵は無断転載されたら運営が代行で削除してくれるんだな…どんな絵もpixivに投げておけば一応権利を主張できるんだな…絵師の皆様どんな落書きでも上げてくれ纏めてくれ皆幸せになる他サイトへの削除申請の代行に…
02-20 14:26

年末年始の不義理を詫びるママ会行脚の最終回に行って参った。今月4回目。5回目のが3月に順延されたので今月はこれで終わり。こんな頻繁にママ会あるのは生まれて初めてだ。長女分と次女分の人脈がそれぞれあるので、お付き合いが倍になる。楽しいけど、散財とその度に創作脳が真っ白になる問題がある
02-20 14:35

RT @MuseeMagica: ナーサリーマジック。「王国の鍵」はもともと「羊が一匹」系の入眠デバイスだったようですが、夢の王国に入り込む瞑想にも使える模様。収縮と拡張を繰り返す宇宙観は深遠なり、と。図版はシルヴェスター『ブックランドの旅』(1922)から。 https://…
02-20 14:39

RT @metameta1982: ケンタウロスの解剖を考える。馬の首から下と人間の腰から上が繋がっていると思われる。少なくとも上半身にある臓器が二セットずつあると思われる。心臓、肺、大動脈である。腹部の臓器も一部を除いてあると思われる。胃、肝臓、腎臓、脾臓、膵臓。骨盤内の臓器…
02-20 14:39

今朝は、ママ会後の午後から創作脳真っ白必至と覚悟して、朝にできるだけ書いていった。原稿がものすごい鬱展開だったので、中断するとテンションもどせないと思い、走り書きでもオチまで書ききっていった私えらい。
02-20 14:40

今朝書いたところまでをバックアップしようとMacのエディタで開いて文字数を見たら、スマホのエディタと文字数のカウント仕様が違うようで文字数が500字も違う。カクヨムの文字数も違う。どれが現実の文字数なのか? もちろん一言一句同じ内容の原稿なのだが。
02-20 14:42

#三都幻妖夜話 #白川編 進捗。44話オチまで。95万+17万5150文字。水妖、蛍様の話。急いで書いたせいか薄味になってしまった。ちょっとパワー不足になってきた自分を感じるので、作者もっと頑張れと自分を励ます。推敲でもうちょっと力のある文章にできないもんかな。ストーリー要件は達成してるが、
02-20 14:49

RT @238_grgr: えねっちけーの神社巡り番組でいいこと言ってたからメモ火は分け与えても元の火が減るわけじゃない。そして分け与えた火が元の火に比べて劣ることもない。神様の加護とはそういうものだよって話だったけど美味しい話だった
02-20 14:49

いまひとつ胸に来る話になってない気がする。薄味というか。でもこれを今から梃入れするの難しそうだなあ。いっそリライトなのだろうか。後で余裕があれば?心理描写が薄いのかなあ……
02-20 14:51

でもこれ44話のオチまで読んで「ああそうかお前は悲しかったのか! そしてそれを我慢してたんだな⁉︎」って驚く話だと思うので、途中は淡々としてたほうが驚きは大きいのかもしれない。いろんな心理描写いれたいということだろうか。後半だし、突飛な表現してくるな、私も。後で読み返して考えよう。
02-20 14:54


あと43話が5万字超えてるのに、44話が12800字しかないアンバランスさが気になる。44は走り書きなので、ここから推敲でちょっとは増えるだろうけど。43話と44話の区切り目を失敗したのではないか。もっと早く次話に区切らないといけなかったかなと反省してる。連載時に2万字程度ずつに切り直すしいいか
02-20 14:57

43のオチまでが、節分祭の村の場面で、ここまでだと朧がすごいエグくて、書いてても怖い人だなと思ったけど、44のオチまでを一連の流れとして読むと、あーあの時、朧は怒ってたのか、そりゃ怒るし悲しいよね、という同情が湧くので、朧の株価が上がる。一人称の語り部が自分の感情を読者に隠すという、
02-20 15:01

なんかちょっと曲芸っぽいもんが書けたなという面白みもあり、これはこれで面白いのかなあとも思う。白川編は全編が朧の一人語りだが、この人、嘘をついてるというか、話を作ってるのではないのかという瞬間があって、虚構なのかなと思う演出がある。朧は自分に都合のいい話をしてるのかなあって。
02-20 15:03

私もともと三人称キャラ視点で、複数主人公で一つの事件を異なる視座から語る作品を得意としている。三都幻妖夜話は一人称の作品だけど、神戸編までは二人の主人公が交代で出来事を回想する形式で、主人公ごとに見解が微妙に違うのが面白みだった(つもり)。でも白川編では語り部が一人しかいないので、
02-20 15:06

右脳先生は今回は視点マジックは使わんのだと思ってたけど、一人語りでも、その話がまことか嘘か曖昧という演出で、読者に「これは事実か? 事実でないとしたら本当はどうだったのか」という気持ちになってもらえるのかなって、こういう技法も面白いなって思った。朧は噂の神だし、物語も噂に過ぎない
02-20 15:09

「事実か?」と感じられる根拠は、朧が水煙を悪し様に言う下りがちょいちょい出てくるのだが、その人物像が神戸編までで出てきた水煙と違うからだろう。「そんな人だったか?」という疑問が湧くし、白川編の作中でも朧が時々話を撤回する。「さっきは言い過ぎたけど事実はこうだった」とか、
02-20 15:12

さっきはこう言ったけど、本当はこう思ってたの、という訂正の話が後ほど出てくる。「あの男が憎くてたまらない」という話をある章ではするが、後の章では「本当は愛してた」と言うし、朧の話の聞き手である暁彦が時々「本当のことを話してええんやで」と促すので、読者はこの語り部は嘘をつくと感じる
02-20 15:15

だから読者さんは朧の話を話半分に聞いて、本当の事実はどうだったのかを想像してくれないといけない。本当の気持ちはどうだったのか。答え合わせは後の章でちゃんと本人が正直に告白するので、その都度分かるのだが、こういうの面白いなって書きながら思う。論理パズルの問題文ぽい? 嘘つきの語り部
02-20 15:18

一人称の小説では読者は語り部が語ったことしか知り得ない。それを利用した遊び?43話では、鬼退治のシーンで、解説されてなかった鬼が実はずっと目の前にいたんだけど、という語り口で、敵が突然、読者の前に現れたりして、びっくり箱だなあって思って書いたけど、狙った効果が出てるのかどうか?
02-20 15:21

怪談で時々ある、家で友達四人で楽しく一日過ごしたけど、帰るとき靴が三足しかなくて「あれ? 来る時は三人だったよね?」と誰かが言い、では誰が幽霊なのか? というオチがあるが、あのゾーッと感も叙述のトリックだと思うので、そういう遊びかな。突然お化けが出る仕掛け。文章による。
02-20 15:24

「ごめん私が裸足で来たの」というオチもあるwお化け消滅の叙述トリック。二重どんでん返し。お化けが出たり消えたりする。
02-20 15:26

そういう叙述トリックが使えるのも、朧ちゃんのキャラクター性あってのことで、噂の神でラジオの精ならではという気もする。いい人か悪い人かよく分からない曖昧な人柄だとか。心の声にも主音声と副音声がある。でも一本芯の通ったとこもあって、それは徹頭徹尾「暁彦様が好き」という一途さな気がする
02-20 15:30

強がったり悪ぶったりするけど、結局は一途で純粋な子かなって思うんだが。そう思って書いてると、いい子ぶってるだけの鬼やろってなる時が来て、なんや結局鬼か! ってなるけど、そう思って書いてると、ものすごいピュアで可愛くて可哀想な場面が来て「ぐわあ」ってなる。どれが本当なんだー! って
02-20 15:52

やっぱりピュアで可愛い人情家なのかなあというのが白川編でのオチだが、それを本人が語ってるわけだから「そうやろう、ほんまは可愛い、ええ子やで」って本人に言われても、そんな悪どい手に乗るかという気しかしない、白川編の読後感。でもやっぱり可愛いのかな。可愛いからモテるんかな、朧ちゃん
02-20 15:55

RT @Jugoya_mugetu: 医者「胃カメラの結果ですが、食道はキレイですね」僕「はい」医者「で、レントゲンで影が出てた胃の内部ですが……この赤くなってるところ分かります?」僕「分かります、悪性のモノですか?」医者「それ、ちょっと強く胃カメラぶつけちゃっ…
02-20 15:56

ドクターやっちゃった>RT
02-20 15:56

書いてて「朧ちゃん可愛い」って作者は思ってるのだけど、白川編の中で朧が「俺のことを可愛いっていう奴は皆、変態やった」って言う下りがあり、書いてて自分で傷ついたので、可愛いって思ったら負けなのかなっていう変な勝負がある原稿です。
02-20 16:00

RT @lifehackerjapan: きれいな字を書きたいなら書くスピードを落とすことからはじめよう https://t.co/LtpRSCSZkf
02-20 16:21

ハイ>RTせめて丁寧に……
02-20 16:21

RT @RodinaTP: 伝統技術の継承には売り込む側の努力も必要だけれど、買う側のゆとりと遊び心も必要。裕福な趣味人、趣味の良いお大尽がいなければ、高度で文化的な商品は生き残れない。世の中の人がみな無印良品とユニクロしか買わないコスパの良い世界で伝統技術なんて生き残れない。…
02-20 16:23

RT @dailyportalz: たったいま公開しました : 食べてはいけないのに食べたくなるものでパフェを作った https://t.co/nDru2ziJdl https://t.co/c8HOAZLfqY
02-20 16:32

原稿書くのもう何かの限界超えててランナーズハイの状態になってて実は辛いのだが、でも書いちゃう。でも出来にもう自信がなくて、ここ十万字くらい怖くて読み返してない。クソみたいだったらどうしよう!しかし、何日か前の「43、44話が気力がなくて書けない」ってボヤいてた自分のツイートを見て、
02-20 16:43

そこはもう書けたぞ! 頑張ったな! っていう達成感を味わったりするのだが、書けりゃいいってもんじゃないだろ、クオリティだろって自分につっこまれ凹んだりを繰り返している。いやいやまず書けたことを讃えようよ。クオリティについては第二段階だ。細かく達成感を味わおうよ。と悶々。
02-20 16:52

長編執筆はマラソンというのを実感する。全力疾走で完走はできない。私わりと全力疾走しがちなので、そこのペース配分を学んだほうがいいよね。けど全力疾走が気持ちええのよ!それただのランナーズハイ依存症だよね。分かっちゃいるんだが……取れ高があまりにも良いので、やめられない。
02-20 16:56

RT @fpen_news: ほぼ2億!! 「モンブラン」から全面ダイヤの万年筆 - WWD https://t.co/G5h1i7xjhW https://t.co/BF0UZPZah7
02-20 17:11

凄すぎて欲しさがゼロ∑(゚Д゚)>RT庶民が持つもんじゃない感がみなぎっている。
02-20 17:11

自分のコピーロボットがいたら良いのにな。私が書いてる間に家事やってとかいう虫のいいことは思わないから、私が書き疲れた時に作品トークしてイメージワークしたりして励ましてよって思うけど、そのコピー椎堂さんも「私いま筆乗ってんだから話しかけないでくれる?」とかキレ顔で言うんだろうな……
02-20 17:17

いまLINEにママ会のお誘いが来てて怖くて見られへん。なぜ皆そんなにママ会するんや。一人でできる趣味はないんですか:(;゙゚'ω゚'):私……二月中に白川編初稿を脱稿しないと、四月UPに間に合わないの!もう正直に言うべきなのかな。私、趣味で小説書いてて追い込みやから遊べないわ! とかいう…
02-20 17:23

「その日は忙しい」って断ると、みんな優しいから私の空いてる日に合わせるよって言うてくれるんだよね。ありがとう……。別に行きたくない訳じゃなく、むしろ行きたいんだけど、でも原稿が終わらんのだわ‼︎ あと育児トークで親性ホルモンが出て頭真っ白になるので右脳先生がしぬ。
02-20 17:27

しかしママ会は専業オカンには業務な面があって、人脈作りであったり、PTA活動の根回しであったり、育児情報の収集であったり、子供服のお下がりの授受であったり、子供連れて遊びに行く企画の現場で、ママンの社交力が子供のリア充度に影響することも実際あるのだ。しなくてもデメリットはないのだが
02-20 17:29

するとメリットがあるので、あると分かっていてメリットをスルーする事が怠慢に思えるという……うちの母はママ友付き合いを一切しない人で、私は小学生時代になぜ友達の行く遊びのイベントや家へのお呼ばれに入れてもらえないのかと悩んだのだが、あれは母親の政治力が物を言う分野だったのだ。
02-20 17:32

ママ友付き合いの最終奥義は「お泊まり会」もしくは「一緒に旅行に行く」な気がするのだが、長女にお泊まり会イベントが発生した際には「友好値のMAXフラグがONに」みたいな気がしたね。ゲーム脳だからね。次女が「お泊まり会いきたい」というので、「それにはまだフラグ条件不足だ」と思うね。
02-20 17:35

私がそのフラグをONにしないせいだ。「うちに泊まりに来ない?」って誘えば起動するイベントではあるのだ。でも私は夜は原稿書きたいんだ。お泊まり会で天井ぶち抜いた友好値パラメータのその後の管理や、LINE着信数の処理にも多大な時間と労力が割かれ、ママ業だけで24時間が埋まってしまうやないか!
02-20 17:46

なんかこれオタク女子の「オタク活動と彼氏を両立できない」問題に似ているな。私は娘時代にはそれもありました。同業女子も創作系オタクばかりだったので「3次元の男は脱稿を待ってくれないので面倒くさい」とかいう理由で、なんの落ち度もない男を捨てたりしていた。好きなのに続かないという問題が
02-20 17:49

そういう反省を踏まえると、ワークライフバランスならぬオタクライフバランス的なものにも留意しなくては、人間としてアレな場合があるやもしれぬ。ゲーオタの某サッカー選手さんが「人付き合いを全て捨てれば忙しくてもゲームをする時間はあります」と言っていて衝撃だったのを思い出す。
02-20 17:55

今の夫は私が「いま筆が乗ってるから話しかけないで」と私が三日三晩言い続けても一切悪く取らない男だったので長続きしたし、結婚もでき幸せです。その代わり、向こうが絵を描いている時には一切話しかけてはなりません。夫がぼうっとして返事しなかったり、訳もなく街を徘徊しても、理解するしかない
02-20 18:02

だけどやっぱり大変なのは子供です。幼児は待った無しだし、「パパは今、遠くにいっているのよ」って言っても、そこにいるやん! 遊んで! ってなるので、パパが異世界にトリップしてる間は話し書けたりしないように連れて出かけるか何かしないといけないし、怪しい両親であることは間違いない。
02-20 18:05

そのへん、神戸編でネタにしてた「暁雨さんが家で絵を描けない理由」だな。描けないだろうと思う、なかなか。うちの夫も子供が小さかった時には精神的に追い詰められて、「家でも会社でもない場所が欲しい」って言ってた。ほぼ浮気だろ∑(゚Д゚) でもめっちゃ分かる!
02-20 18:08

私には家しかないけど……ってその時、夫に言うたら「∑(゚Д゚)」ってなって、ネトゲ機材用意して課金払ってくれて「そうじゃない……」って思ったけど、それでもまあ良くて、私が2時間かかるイベント戦やる間に子供見ててくれたりとかして、夫は優しかったんだけど、そのうち服とかレアアイテムを
02-20 18:37

送ってきたり、私がピンでレベル上げ行くときにハイレベルアカウントで後をつけてきて回復魔法かけてきたりしてキモかったので退会しました。ついてくんなよぉ! なんで異世界にまで行って夫がいるんだよお! 最後の方、ムスメのアカウントまであって親子パーティで、これ現実と変わらんやろってなった
02-20 18:41

今も親子四人でMinecraftしてるけど、次女がどこまでも後追いしてきて迷子になったりして慌てて探したりしてリアル過ぎて全く冒険にならない。夫が素材狩りしてきて私は拠点でパン焼いてるんやけど、ギャートルズかよ‼︎ ってなってる
02-20 18:44

でも最近、次女ちゃんがパパの集めた鉄を使って勝手に硬い家(小屋?)を建てたり、素材置き場にクリーパーを誘導してきてドーンしたり、ダイヤモンドのツルハシ(えんちゃんてぃっど)を溶岩に投げたりしていて最高にロックな世界になってきた。ママは旅に出ていて家にいない。娘に鉄の大事さを伝えたい。
02-20 18:52

でも夫には私の物語を作る能力がすごく不思議らしい。自分も物語性のある絵を描いてると思うけど、分からんもんかな。畑が違うっていうのはいいことかもしれない。お互いに、すごいすごいって言える。字書き同士でも仲良くしてるカップルはいるのだろうけど、私には若い頃そういう合う人がいなかった。
02-20 19:07

彼は物語性のある絵を描いてるんだけど、自分ではその物語が見えないらしい。これはこういう物語? って粗筋を話すと「うわあ魔法や!」ってなるらしい。字が書けるけど自分では読めない人の書いた本を読んであげてるみたいな不可解さがある。その魔法に「抱いて」ってなって私と結婚したらしい。
02-20 19:10

つまり彼は私に女性的な魅力を感じた訳じゃないってことだな?私も夫が絵が上手かったから結婚したので、それが別に男性的な魅力という事でもなかった。あと仕事が良くできたので。夫も私の速筆が好きだったらしい。神業だと思えたようで、私も彼の速筆と多作と、商品レベルに達してるとこが好き
02-20 19:17

そういう塩梅なので、私は同性のカップルに違和感がないんです。人間て何も性的な魅力にだけ惚れてる訳じゃないのだろうと思うし、人間的な魅力に惚れ込むという事もあるだろう。うちはたまたま異性だったし、若かったので性的な関係に至ったのだろうし、何となく子も成したが、夫が女でも別にいい
02-20 19:21

異性でも同性でも、「惚れる」って思うもんを書く人はいるよね。それと実際どこまでの関係に至るかは天の配剤であろうけど。その天の配剤で、自分の相方が同性だったという人が世の中にはいるのだろうというふうに理解している。私も夫と結婚して幸せなので、そういう人はその同性の人と結婚したらいい
02-20 19:32

異性だろうが同性だろうが、自分が誰と人生を共にするかを他人にごちゃごちゃ言われたくない。そんなの私の自由だろうと思うので、他の人も自由にしたらいいと思う。結婚したくない人はしなきゃいい。別に誰にも迷惑かけてない。場合によっては親が泣くが、異性婚だけどうちの親は反対して泣いてたよ。
02-20 19:36

そういえばTwitterで、私の絵に物語をつけてっていうハッシュタグつきのツイートがRTで流れてきてて、物語の一部でありたいような絵を描くのに、自分ではその物語を思いつかないって人がいるんだなって思った。そういう人って、自分で考えた話があるんじゃないの?絵描きの頭の中ってどうなってるの…
02-20 19:54

この絵には物語があるって思う時点で、その物語は頭の中にあるんじゃないの? ただ取り出し方が分からんだけで。他人に書いてもらうので満足できるものなのかな。全然違う話になってしまうかもよ? 作風や展開の癖は十人十色だから。字書きも百人百様よ。そのバリエーションが見たいってことなのか?
02-20 19:59

でもそれ、字書きの立場で思うと「その絵は字書き百人が一斉に創作意欲を催すような絵なんですか?」ってのがある。それだけの自信があるんやなって。字書きも職人だから、書けって言われて捻り出せる物語もあるけど、一目見て十万字が閃くような絵も世にはあるわけやんか。そういうのなのか?
02-20 20:02

大勢に書かせる(描かせる)だけの魅力を持った素材っていうのがあるんだろうね。字書きにも「お題」を受けて書く習慣はあるから、どんな題材でも皆さん書けば書けるのだが。それは絵の力っていうより、字の力なのだよね。字書きの発想力の。
02-20 20:06

RT @marie__100: 前を走ってくれている人へのリスペクトは大事。たとえ追い越すことになったとしても、その背中があったからこそ自分が行くべき道を見いだせたことを忘れず。
02-20 20:34

RT @ishiguroayako: 家族が、犬の散歩をしていた人がウンチを入れたカバンをバイクにひったくられたという話をしている。
02-20 20:34

いい話が多いわ、Twitter >RT
02-20 20:35

他の作り手にインスピレーションを与えられる作品てすごいね。作品じゃなくても日々いろいろなものから書き手はインスピレーションを感じてるのだろうけど、他の人の作品から受けることもあるよね。物語の思い浮かぶ絵というのも、そういうのかなって。絵の浮かぶ物語ってのもあるし。
02-20 20:37

スポンサーサイト
Comment (-)