FC2ブログ

02/16のツイートまとめ

zerozero_daily

RT @circle_two_page: 人が二次元のキャラクターに抱く気持ちはなぜか恋愛感情ばかりが取り沙汰されるけど、部下になりたいとか遠縁の親戚になりたいとか出入りの保守業者として10年単位で付き合ってお互い顔馴染みだけどプライベートは知らない関係になりたいとかそういう感…
02-16 01:30

RT @hosimaki: 最近TLを見てて思うこと人間、機嫌がいい方が色々うまくいくらしい(親しみやすいとか)↓自分の機嫌は自分でしか取れないらしい↓じゃあ自分を褒めたり、適度に甘やかせばよいのでは↓機嫌がいいので周りもハッピーになる…?よし欲しいおもち…
02-16 01:31

RT @kakuniha: モームの小説は、作者が見聞した事柄について、内緒で読者に「あなただけにお話しますよ」とささやくという感じにできあがっている。つまり「うわさ話」という、小説の魅力のひとつの原型を充分に利用して狡猾な成功を収めている。(中村真一郎)出典:https://…
02-16 01:40

小説は、うわさ話なの?>RT白川編を書いてて、これは噂話だなあ、語り部が噂の神だから? と思ってたんだけど、小説は元々そうなのか?噂の神という発想も、自分がどこから思いついたのか、よく分からない。京雀かな。京都の話だし、京都っぽいものを題材としてネタ出ししたのだろうか。
02-16 01:43

神戸編から登場だから、地震の時に感じた諸々のことが土台なんだろうなあ。情報って強いなと登場すごく感じて。デマや扇動も情報の一種だけど、ラジオが教えてくれる正確(と思える)情報は非常に心強くて、皆ラジオに群がる。ちょっと神様みたい、と思えて。噂って怖いし。いい噂もあれば悪い噂も……
02-16 01:47

それを擬人化したんだろうな。擬人化つーか、あれは素体は「枕さんの気持ち」に出てくるビスカリスだけど、その人物は通信兵という設定で軍人だったので、それと混ざって、ああなってこうなった。ラジオのお兄さんに。神戸といえばKissFMだった、私にとっては。そういったとこか。自分の人生ならでは
02-16 01:50

京雀は噂だけど、朱雀は火の鳥やん。火のスズメ。それで、京都には噂の神(妖怪)がいるけど、神戸にはフェニックスがいるな、どっちもスズメなんだなって思ってな。寛太って朧の子供なんじゃないかって、神戸編の構想時期には思ってたんだが、結局そこは突き詰めなかったな。朧には街を守護する傾向が
02-16 01:56

街を守ろうという性癖がキャラクターとしてあるみたいで。ビスカリスだった頃にはタンジール愛があっただろうからな。それを別にしても、朧は神になりたいので、人々を守護しなきゃと思ってる。それで自分がその時いる街を守ろうとするんだけど、神戸時代は神戸を守ろうとするだろうって思って
02-16 02:00

「フェニックス神戸」という復興スローガンを喧伝してたのはマスコミだったと思うんだ。意図的に広められたイメージだったし。現実にフェニックスは神戸にいたのか、生み出された不死鳥だという印象が私には強くあったので、マスコミが生んだ不死鳥だと思ってた。だから寛太は朧の子かなって。雀やしな
02-16 02:02

マスコミが産み捨てた子を、神戸市民が信じて育てようとしてた神が、震災当時の神戸のフェニックスだったと思うねん。マスコミも育ててはいたけど。それが現実と乖離した後も、信じようとしてた人はいたし、今も信じてると思う。私もまだどこか信じたいと思ってる。神戸に不死鳥はいるんだというのを。
02-16 02:05


産んだ人よりも育てた人のほうがフェニックスを強くて信じてたし、必要としてたん。それであのスローガンは恐ろしく成功したと思えて、人が、作られたあるイメージに縋るってことはあるんだなって。戦時中も言葉の持つイメージに人は縋ってたよね。戦争のスローガン。言葉ってそういう力があるな。
02-16 02:08

情報通信の神が神戸を守ろうと意図的に産んだ、言葉だけで実態はなかった不死鳥が、神戸民の信念に育てられて、本物の不死鳥として飛ぶという、おとぎ話なんだ。私が考えた、「そうだといいな」という祈りの物語だけど、あれから長い年月が過ぎたし、私が書く話はややアホみたいで真面目とは言えへん。
02-16 02:11

こんなアホみたいな話にそんな真面目なテーマを込めても、逆に不謹慎やないかという後ろめたさがあるのだが、難しい話ほど面白おかしくサラッと言いたい大阪人気質だろうか……「ああ神戸にフェニックスが本当にいたらいいのになあ、なんちゃって」みたいな話として大団円にしたかったんだろうなあ。
02-16 02:15

「そういうお話が読みたいよ! お願い右脳先生」「ん? それは例えば、こんなお話か?」「そうや、これや! ありがとう」「お安い御用やで」みたいな話だ。でもそれを思いつくだけでなく紙にも書きたければ、10年もかかっちゃった。サボってる期間が10年で実作業は一年ぐらい?
02-16 02:19

結局、現実の神戸に不死鳥は飛んだのだろうかなあ。震災前の経済水準にはまだ戻らないという話も聞く。でも日本全体が不況になっていく時期でもあったのだ。地震のせいと言い切れないのでは。私には分からないけど。とにかく、不死鳥の夢を見るには現実が厳しくて、書き切る気合い出すのに10年を要した
02-16 02:22

子育てで物書きどころやなかったというのもあるけど。でも、夢は夢として語り切るしかないという悟りを開いたのが最近で、けっこう復興した神戸を見に行ったのも大きかったか。震災後の三宮も変わった。また美しい街に。まだ傷はあるのかもやけど。もう20年が過ぎて、私には一区切りだったのだろうな。
02-16 02:25

まだ苦しんでる、この先もずっと一生苦しむという人もいる一方で、私は一区切りつくというのは薄情だろうけど、人それぞれだし。自分はここで区切って、次の物語に行く時期だということかな。先に書いてる物語を終えないと次行けない仕様みたいで、これ脱稿しないと次が永遠に書けないんだわ。書きたい
02-16 02:29

やっぱり書きたいなあ。このまま死産で自分も書き手として死ぬというのは困るんやと思って、作品として産み落とすことにして、それで次も書けるようになったって事かなあ。何かが創作の産道に詰まってたんだろうな。しまもさんが大阪で会った時に「ここまで産んだんやったら、もう産んだら?」って
02-16 02:32

「もうほぼ全身出てて、あと臍の緒切るだけやん」て言うてたんですよ。うわあ、そうやなあって思って心に留めてたんですが。それで、そろそろ臍の緒切るかと思って。しまもさん方向からものすごい圧が。創作の助産師さんですかね。でも本人さん憶えてないって言うのよ。そんなこと言うた? って……
02-16 02:35

憶えとけよ……私それで徹夜して書いたやん……「もう歳だから無理したらダメよ」って、しまもさんが優しいお言葉を以前かけて下さってたけど、「いやいやお前が徹夜させとるんやで」という気もして呆然という。言う側には些細な一言だったりするんでしょうね。何十万字を書かせる一言というのは。
02-16 02:38

カルテットもね、昨夜ツイートしてたような話を某NYの親友に小学校時代に口伝で話してたら「その話、長そうやから、紙に書いて持ってきて。家で読むわ」って学校帰りにサラッと言われて「そう? ほな書こう」って思って書いたら、書けへん⁉︎ てなったり、書いても書いても終わらんかったりなんです。
02-16 02:41

この前、京都で会った時に「お前が小学校時代に書いてたアレどうなった? もう書いてない? いつ出来上がるんや」って帰り際に突然言うので「怖いよう‼︎」ってなって。忘れてへんのかい⁉︎ もう踏み倒せてると思ってたのに。彼女には。もう憶えてるわけないと思ってたのになあ。憶えてる人はいるな
02-16 02:45

「書けたらまた見せて。生きてるうちに頼むぜ!」と言ってNYに飛んで帰って行ったのです。あのー。「紙に書いて」から早30年以上が過ぎました。書いてると思うほうがおかしいやろって不思議だけど、書いてるな。書いてへんけどな。今、別のが割り込んでて。それがまた「四月に行くぜ、アモーレ」って
02-16 02:51

四月には原稿に一区切りつけておきたいんだなあ。そこからカルテット書くという訳ではないかもやけど、私は人と会うと創作脳が止まるんですよ。しまもさんも三月末に降臨するとのご連絡いただいたので。それまでに脱稿して、「いつ終わるの」って虐められない清い体になりたい。あと何万字? 頑張る
02-16 02:59

小説って趣味でもすごく真剣に書いてる人も多くて、私も真面目に書かねばって折に触れて思うんですが、私には多分、日記みたいなものなんです。日課というか。小学生から毎日コツコツ書き続けてるもので、心のラジオ体操のようなもん。出来不出来はあっても、とにかく書く千本ノックでして……無心だな
02-16 03:03

書いてどうするのっていうのが、難しい。どうすればいいんでしょうな? とりあえず友達に読んでもらう。リアルの友達とか、ネット上の気の長い読者の方々に。読んでもらうからには面白い方がいいし、受けたい。そのために工夫したり、腕も上げたい。ただただ友達モテを重視して、それ以外は頭真っ白。
02-16 03:07

RT @mehori: ここには書ききれませんでしたが、インプットする10万時を選ぶことで、自分に与える刺激を編集してアウトプット自体を変えることだってできるのです。創作する人には使えるテクニックかと思います https://t.co/J9Ri2dTTgX
02-16 03:09

私、アウトプットの方が文字数多そう?>RTバランス逆になってるな
02-16 03:10

アグレッシブ烈子……なにこれ好き…… https://t.co/L4i95W1xxd
02-16 09:01

#三都幻妖夜話 #白川編 進捗。43話。95万+11万2040文字。毎日1万字くらいしか進んでない。いろいろあって集中できないからだが、まあ言い訳ですよね( ;∀;)いやいや、子供がインフルエンザでな。昨日は湯沸かし器がぶっ壊れて、半日工事やってん。お風呂に入りたいよ!
02-16 09:09

切れ者! みたいなカッコいいおっちゃん来はって、とりあえずお風呂入れるようにしてってくれた。本工事は来週なので、応急修理のお代は要らないよって。どういう仕組み……?ありがとうございました。ってこれ進捗記録じゃない。日記だわ。原稿は引き続き、秋津の庄の節分です。鬼やらい。
02-16 09:12

サイトのTOPのWeb拍手からコメントくださった方がいらして、拙作の世界観とかが好きって書いてくださってた。ありがとうございます。「好き」って感想はほんとに強いと思う。作り手にとっては有り難いものです。上手い下手とか、テーマがどうとかいう理屈を私は捏ねますが、「好き」には敵わない。
02-16 09:20

どんなに努力しても、好きじゃないって言われたらそれまでなので、「好き」って言ってくれる人を見つめて書けばいいなと思いました。好かれる努力も大事なのですが。無心に書いて、それが好きって人がいてくれたら、書き手冥利だなあ。また何か書きます。
02-16 09:24

RT @aerial2009: 立ち位置決まってるのかな?フォーメーション決まりすぎです!#雀 #スズメ #すずめ #sparrow https://t.co/HUNcGZ5mfS
02-16 09:38

雀ちゃん可愛い>RT
02-16 09:38

RT @arapanman: ボルトが桐生選手にしたアドバイスを出場選手全てに贈りたい。「いいか桐生 自分のために走れ それが国のためになればいい まずは“自分のために走る”そして“楽しむ” それが日本のためになるんだ 決して国のためだけに走ってはだめだ 楽しもう スポーツは楽…
02-16 09:39

ボルトさんカッコいい>RT
02-16 09:39

RT @obenkyounuma: 小説家でも、編集者でも「リライティングは別の才能」というのを認識していなくて、「直せるの当たり前でしょ」とか「なんで、直したら悪くなるのか!」とか言う人もいる。修正する技術や才能がない人は、ここで苦しむので、効率から言えば本当はリライティング…
02-16 09:39

それでいいんじゃないか>RT小説は一人で書くものというのがもう固定概念だ。苦手なとこを得意な人にやってもらったっていいと思う。そしてスタッフロールを出せばええやん。
02-16 09:40

RT @1020Chiry: 「チョコ溶かして固めただけのを手作りとかw」って笑ってる男は、私が初めてチョコケーキを作ろうとしたら失敗して、泣く泣く市販のチョコを溶かして固めたやつをごめんなさいって渡したら「俺のために頑張ってくれてありがとう。火傷しなかった?」って微笑んでくれ…
02-16 09:42

まあ。そんなこと言う子はショコラティエ舐めてる>RTカカオ豆育てるとこからやらへんやん。手作りカレーだってルーからやんか。
02-16 09:44

RT @kakuniha: 主人公の「弱いところ・ダメなところ」が思いっきり出ている場面を、最初のシーンに書いてみてください。すると、視聴者が「この主人公、自分と同じかも」と親近感をもって観てくれるようになります。(浅田直亮)出典:https://t.co/nHtHO7CsDu
02-16 09:45

京都編のオープニングはアキちゃんのダメなところが出てたな>RT諸事情で朝なかなか起きられへんところ。読者さんに親近感が湧くかはともかく
02-16 09:47

RT @wdnsj669: うちの父親から、鉄扇をいただきました。仕事中もオフも、和服を着ている事が多いからくれたのかな?と思っていたら「いや、護身用だ。猪などの野生動物に襲われたら、これで闘え」と言われました。暴漢なら兎も角、仮想敵が猪や熊とは、、、刃牙の世界か?と。 h…
02-16 09:47

RT @kakuniha: このシーンは書くべきかと悩んだら、書いておきなさい。最悪の場合だって、結局うまくいかなかったことがわかるくらいのものだ。実際、あとから新しいシーンを加えるより、削るほうがずっと楽である。(シド・フィールド)出典:https://t.co/vqN5y1
02-16 09:48

RT @Gorotano: ツイッターが恐ろしいのは普段「卵焼きぃ」とか「食べりゅうううううううううううう」とか言つてるアカウントが法律の話になつた途端「すいませんそれ私専門業なんですが」と電撃参戦してくる琴どこに専門家が潜んでるか分からないのが一番怖い
02-16 09:48

RT @SonmiChina: 中国のサイバーパンク旧正月動きがすごい https://t.co/zAd55htEQT
02-16 09:50

かっこいい>RT中華サイバーパンクいいな
02-16 09:51

RT @niboc: 地元の24時間スーパー「トライアル」に久々に行ったら、「ニャンニャンレジ」とか言うセルフレジができてたのよ。なんじゃこれ?と思って使ってみたら、商品のバーコード読ませるたびに「にゃ〜」って鳴くのw そりゃあもうテンション上がったね。嫁と爆笑しながらレジ打ち…
02-16 09:54

RT @s_karaqui: 先輩、某店のドアを開けて中に入ろうとするも、「いちげんさんお断りで云々…」と言われて「あ、そうですか」と店を出た。そして階段を降りる…かと思いきや、サッと踵を返し、再度ドアを開けて、「すみません、2回目なんですが」「中へどう…
02-16 14:06

@may_aya002 それは本当にそうだと思いますよ。完膚無きまでに変更されてもいいってぐらいの覚悟で臨まないと、うまくいかない場合もあるかと。作品は商品になるので、作者だけのものではいられないんでしょうね。
02-16 14:10

RT @lithosgraphics: Cueva de las Manos。「手のひらの洞窟」。約8000年前の岩絵。#RockArt https://t.co/v7mS1U1QES
02-16 14:10

俺は生きた! っていうのを感じる>RT
02-16 14:11

RT @dobutsu_syu: 【レッサーパンダの威嚇】レッサーパンダは相手を警戒して威嚇する際に少しでも体を大きく見せるために手を広げたポーズを取ります。ただし、可愛すぎて威嚇と気づかれない事が多い。 https://t.co/qKKYXGb2eu
02-16 15:04

RT @endBooks: ”極端な言い方をすれば、名付けられているものの全てに霊的な存在を認める傾向のあるアニミズム的信仰を持つ日本では、名付けられたものは全て、「神」になる可能性と「妖怪」になる可能性を合わせ持っている。” http://t.co/yaUaJ0mVs1 『妖…
02-16 15:07

それを感じる>RT書くにあたって資料は読んでない。適当! でも後で読んで、知ってましたって顔する。偶然ヤマカンが当たった的な現象だけど
02-16 15:08

スケートいい結果が出たみたい?TLが喜びで輝いてるぜ
02-16 15:11

#三都幻妖夜話 #白川編 進捗。43話。95万字+12万4136文字。時間できたし集中もできてガーッと書いたけど、急ぎすぎて描写が痩せ痩せ。喋ってるだけ感だけがUP!この後、動きのあるシーンだから別にいいのかとも思うけど、ちょっとなあ。下手だなってがっくり来るな。描写足しても根本的に会話文だな
02-16 15:18

私が立ち話だけでシーン繋げるの、ある意味スキルなんだよね。ゲーム画面の後遺症なの。限られた背景と既存の立ち絵だけで、ものすごい数のイベント作らないといけなくてさ。立ち話を30本とか、しかもそれ感動するやつとかだから。それはそれで職人芸だった。立ち絵だけで萌えるやつ。
02-16 15:22

いまだに後遺症が治らず、少ない背景数で話を進めようとする癖が。同じ場所が何回も出てくる。白川編も四条大橋の背景をハイライトシーンで二回使ったり、同じ庭が何回も出てきたりして、あと車内とか、「これ背景発注しやすいやつや……」って思う。小説やから! 背景タダやから! 移動していいのよ!
02-16 15:25

秋津家も、玄関、坊の書院、坊の寝室、お風呂、蛍の部屋、母屋の廊下、蔵への廊下、蔵(水煙の祭壇)、離れの蔦子の部屋、亡き母の寝室、池の森、枯れ井戸、遣水庭園、屋形船、車庫、厨、大広間、土牢1、土牢2、以上だ。結構ある。19枚かな。贅沢! 土牢一個でええやろって怒られそう。2枚いるんやー
02-16 15:31

アクションシーンが時々入るイベントのアニメみたいなな……ここ音声前撮りで台詞絶対変えられませんていう。なんだかんだでゲーム脳
02-16 15:34

まあでもこれ小説の技法じゃないもんな。褒められたものやない。しかし自分の個性ではあるし、もうどうしょうもないのかな。読みゲーなんだよね。
02-16 15:37

スプライトアニメーションは流石にもうええやろ。せめて3Dにして。でもブラウザゲームとかでは今もあの画面なんだろな。2D背景に2Dの立ち絵重ねてあるやつ。ドット絵小芝居も一応書けます。懐かしいなあ。
02-16 15:42

RT @KinoUmeda: (続き)そして、関西のあちこちに着物でおでかけ☆『恋せよキモノ乙女』も追加入荷しました~!今年の1月発売で、当店の販売累計100冊突破☆大注目のコミック!主人公の着物女子がめっちゃカワイイ1冊☆2冊ともオススメ作品なのでぜひ読んでください!Y…
02-16 16:09

こんなのあるんだ>RTいいなあ。読みたい。心の積ん読がたまりつづけてる
02-16 16:10

@ItsutakeDemboku ありがとうございます。いつも長々と独り言ばかりでお恥ずかしい。
02-16 16:24

私はスマホとネットがないと一日だって生きてられへんけどな。スマホなくても他の方法でも可能よ。原稿は紙に書いて、銀行には歩いていく、本は本屋に買いに行く。でも、便利なものがあるのに、なんでわざわざ不便で効率悪い方法のほうを採る必要があるのか、そこが分からん。ネットは皆を幸せにしたよ
02-16 17:49

趣味として、あえてアナクロな方法を採るのは各個人の好みとしてアリだと思うのよ。「やっぱり本は紙だよね」とか「絵は紙に手書きだよ」とか、電子マネーより現金がいいとか。そういう人がいるのも分かるし自由でいいと思うけど、先進的なほうへ行きたい人を責める必要ないやん。どうせ皆そこへ行くし
02-16 17:54

電気無いと生活できなくても「電気に依存」て言わないし、車に依存も言わないな。言う人もいるけど。もう当たり前のテクノロジーだからだな。スマホはいつ当たり前になるんだろう。子供に「電気を使うな」って言わないもんな。上手に使えとは言うけどな。
02-16 18:03

まあでも本物の中2の子が書いた昔なら黒歴史ですんだもんが、ネットで「クソ」って言われて一撃で死ぬ恐れはあるよね。ははは(^o^) 笑い事ちゃうけど! そういう厳しい時代を生きるしかないんじゃないのかって思うけど、他人事だから平気なのかしら。私もうオバハンだから。リアルの友達も大事だね
02-16 18:11

何だかすごく真面目なことを書いた気がして反省してきた。創作に差し支える
02-16 18:37

育児の話って勿論すごく大事なのだけど、それだけに激しく我にかえるので、創作脳が停止するんです。私の場合はだけど。集中がとぎれる。だから書くときはお母さん機能を一時停止させるんだけど。「自分の時間」てやつでしょうか。そこで育児の実務的なこと考えると、創作意欲が萎えるみたい。私はね。
02-16 19:30

書くところでは書くのに集中する方が、出来もよくなるし、精神的にもリフレッシュできるだろうな。休んでるんだか働いてるんだかになると、休まらないものなあ。でも書くもんにまで育児系が滲み出るんだけど。それはしょうがないか。生き様が出ちゃうんだな。
02-16 19:39

ママ会いくと創作脳が停止するのも同じ仕組みかな。ものすごい育児専門の世界だからね、専業ママの集会は。95%が育児業務の話だね。稀には無関係の話も出るけど。
02-16 19:50

そう言いつつ子供の話で恐縮ですが、ご心配いただいていた、うちの次女(5)がインフルエンザから回復しました。解熱翌日から3日目に当たるのが明日の土曜で、来週から登園できそうです。タミフルよく効いてくれた。次女ちゃん退屈すぎて泣いてました。家に缶詰だものねー
02-16 19:53

RT @be_world_: ウミホタルの光る浜辺。ヴァドゥー島、モルディブ https://t.co/Sz7X4ybfQ1
02-16 20:15

RT @Excel_labotomi: ・スマホのカメラで計算式撮ると解答を教えてくれる『フォトマス』ってアプリがあるって聞いて「ふーん、ま、大したことないやろ」って思ってインストールして何問か解かせた結果・とりあえず、僕より、このアプリの方が数学力が1億倍あることはわかった…
02-16 20:18

今夜はもう自分の書いた原稿を読み返すのも苦痛だ。頑張りすぎて脳みそ疲れたみたいだ。休んだらまた復旧するだろう。
02-16 20:31

自分の原稿を読むのも嫌っていう割に、それは目下書いてる白川編の話で、他のは見たい気がして、六甲アイランド編のなろう版を見てみたら、あれだけ推敲したのに方言がおかしいとこが何箇所かあって、あーあと思った。そして「肉の日」って黒毛和牛の写真の広告バナーが出てて吹いた。そうや肉出てくる
02-16 21:20

スポンサーサイト
Comment (-)